works

つかずはなれず。心地よい夫婦の距離感

共働きのご夫婦が、平日の忙しさが楽になる家事動線、そして休日にはゆっくりと過ごせる空間を設計しました。

デザインはシンプルに仕上げ、就寝時以外はリビングで過ごせるよう考えました。平日の家事動線は、リビングからの移動が楽にできるよう、洗面・リビング・大型のウォークインクローゼットを一直線に並べました。寝室2つは、ベットを置くだけの最小設計として、収納などにスペースを割きました。
休日には、リビングでお互いに趣味の読書とギターを楽しまれます。小上がり和室と小下がりピットリビングで、目線は合わないけれども存在は感じられるように設計しています。
将来的に、ご両親を迎え入れられた時には、小上がり和室か大型ウォークインクローゼットの一部をベットルームにする計画も視野に入れています。
  • TDY全国リモデル総合賞 《TDYリモデルスマイル作品コンテスト2019》
  • 築年数 築20年
  • 家族構成 夫婦40代 共働き
  • 設計監理 友政 伸也
  • 担当大工棟梁 河西 洋輔
  • エリア 埼玉県さいたま市大宮区